意識高い大学生の僕が、とうとう社会に出たブログ。

文系社会人のブログ。ゆるゆると。

(本棚)電通マン36人に教わった36通りの「鬼」気くばり /2016.8.20

会社の先輩に「1時間程度で読めるから、休日に読みな」

と軽い形でオススメされたので、

 

愚直に実際読んで見ました。

(本当に1時間で読めましたが、日頃の行動を振り返る良い時間になりました)

 

 

かつて、国家レベルのビジネス・公務を動かした凄腕のヒーロー達。

日本の歴史上、今は知らない人はいない太閤・秀吉。

ディズニーランドの日本建設地を舞浜に決定付けた堀貞一郎。

etc.....

 

彼らが、相手の心を動かしたのは、スキルやプレゼン内容、といったタダの能力だけではなかったのではないか。

 

そんな前書きの冒頭から、本題に入っていくわけですが、

実際の電通の営業マン達のノウハウも散りばめられていました。

 

個人的な感想としては、ノウハウももちろんですが、

前書きが妙に刺さりました。

 

 

周囲に気を配れる男性になっていきたいですね。

書いてあったノウハウ含めて、今日から実践していきます。

 

 

小学生の読書感想文みたいになっちゃいましたが、

備忘録として。

今後も本を読んだら、更新していきます。